読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Make Fantasiality blog

ファンタジー世界をリアルに体験できるものを作っていきたい的なマインドでなんか作ります。

Oculus魔女ことLittle Witch Pie Deliveryを東京ゲームショウに出展していました

f:id:hrmkt:20140920092722j:plain

前回の記事でお知らせしていましたが、

「ほうきに乗った魔女になれるゲーム」こと
Little Witch Pie Delivery東京ゲームショウに出展していました。

 

 

大盛況でした

初めての東京ゲームショウ参加でgkbrしながら出展に臨みましたが、蓋を開けてみれば
展示していた2日間はひっきりなしにお客さんが訪れて行列ができ、大盛況でした。
まあ、今回のゲームショウはOculus自体の注目度が異様に高く、Oculusさえ用意していればどこでも大行列な状況だった、というところが本ブースの盛況の一番の理由だっただろうなとは思います。(実際、隣の隣でOculusを出していたブースは整理券制で、午後早々に整理券がなくなっていました)

f:id:hrmkt:20140921133211j:plain


でも、きっかけはどうあれ、実際に体験したお客さんの多くは「楽しかった」とポジティブな反応を示してくれたので
このゲームは伸ばす価値がある、という自信が持てました。

 

今後の方向性

お客さんに「また遊びたい」「売って欲しい」といった声をいくつか頂いたのと、内容として大分クオリティを上げられたので
ゲームパッドに最適化した操作に改修した上でOculus Shareに出そうかと考えています。


ほうき操作のバージョンは、ほうき配布のハードルが色んな意味で高いので、引き続きリアルイベント系で出していこうかなと思います。

 

次回

今回はゲームショウ出展かつDK2対応ということで、かなり大幅な改修を入れました。
改修によってユーザ体験がかなり向上したと思われます。このあたりについて、次回の記事で解説いたします。

f:id:hrmkt:20140909124005j:plain